稀勢の里のオーダースーツは生地がたくさん必要だ・・・

先日テレビを観ていたら、あの稀勢の里が出ていました。確か成田山新勝寺での豆まきイベント。
大きな手で豆袋をいっぱい掴み、遠くに投げていました。

優勝して本当に良かったですね。今度の春場所も大盛況だそうです。
チケットがあっというまに売切れたそうです。やはり人気者がひとり出ると違いますね。

関取と言えば、髷とふんどしは似合いますがスーツがどうも・・・
似合わない・・・
て言ったら失礼でしょうか。

殆どの力士はオーダーメイドしたオーダースーツを着ているのだと思います。

オーダースーツ好きの自分としては、どのメーカーでオーダーメイドしているか気になるところですが・・・
とにかく生地をたくさん使うんだろうな・・・

でも、関取って現役の間は着物が正装だったような気がします。
だから場所中の関取のオーダースーツ姿って見ないですよね。

確か引退してテレビのゲストに呼ばれて
始めてオーダースーツの姿を見る。。。こんな展開でしょうか。

あまりお腹が出いている体型だとスーツって似合わないんですよね。
その点、外国人の方は似合うこと。
もともとスーツ自体がヨーロッパ生まれのはず。ヨーロッパ人の体型に合っているのではないでしょうか。

だからアジア圏の力士より、欧米系の力士の方が似合いますね。

ところで稀勢の里はやっと横綱になったばかり。引退の話なんかしたらファンが怒るでしょうけど、彼も同じく・・・
ちゃんとしたところでオーダーメイドして
ビシッとオーダースーツで決めて欲しいですね。

カテゴリー: スーツの知識 — admin 3:26 PM