オーダーメイド(オーダーメード)で心機一転を!

こんにちは、オーダースーツはやっぱりオーダーメイド(メード)とこだわる
しがない社長(笑)です。

ここで改めて自己紹介しますと・・・
若い時は妻と一緒に事業を立ち上げて、今はそこそこの経営できてます。
小さな規模ですが、この円高のおかげで輸入品をデパートなどに卸してます。
営業で外をまわったときなど、若いころはチノパンとかで行ってましたが、
取引先がおかげさまで大きくなると、やはりスーツが最適。
ですが、最近はこれでも社長の顔でデパートやチェーン店をまわったりして
バカにされてはいけないので(笑)オーダーメイド(メード)のオーダースーツで
営業に行ったりしています。もちろんスタッフも行ってくれてますが・・・。

円高のおかげで新たな販路を計画中です。
それに伴って、妻が「社長、オーダースーツでも作って心機一転、引き締めて営業して!」と
いつも妻の後押しでここまで来ているのかもしれません。
ここだけのはなし、お客様にももちろん感謝!ですが、妻にはもっと感謝!!!です。

ところで、オーダースーツですが、
やはりここ一番は最近のトレンドを取り入れしようかと思っています。
そうなると、やはり細身で丈が短めなジャケットと
少しだけスリムにみえるパンツ。

僕はもうおじさんだけど、受け入れてもらえるかなと不安に思ったりしています。
45歳、まだまだ仕事に熱中して、自分へのご褒美にオーダースーツとオーダーメード(メイド)で!と
思っています。

おっと、妻にもオーダースーツをオーダーメード(メイド)で、って考えていますよ!