稀勢の里のオーダースーツは生地がたくさん必要だ・・・

先日テレビを観ていたら、あの稀勢の里が出ていました。確か成田山新勝寺での豆まきイベント。
大きな手で豆袋をいっぱい掴み、遠くに投げていました。

優勝して本当に良かったですね。今度の春場所も大盛況だそうです。
チケットがあっというまに売切れたそうです。やはり人気者がひとり出ると違いますね。

関取と言えば、髷とふんどしは似合いますがスーツがどうも・・・
似合わない・・・
て言ったら失礼でしょうか。

殆どの力士はオーダーメイドしたオーダースーツを着ているのだと思います。

オーダースーツ好きの自分としては、どのメーカーでオーダーメイドしているか気になるところですが・・・
とにかく生地をたくさん使うんだろうな・・・

でも、関取って現役の間は着物が正装だったような気がします。
だから場所中の関取のオーダースーツ姿って見ないですよね。

確か引退してテレビのゲストに呼ばれて
始めてオーダースーツの姿を見る。。。こんな展開でしょうか。

あまりお腹が出いている体型だとスーツって似合わないんですよね。
その点、外国人の方は似合うこと。
もともとスーツ自体がヨーロッパ生まれのはず。ヨーロッパ人の体型に合っているのではないでしょうか。

だからアジア圏の力士より、欧米系の力士の方が似合いますね。

ところで稀勢の里はやっと横綱になったばかり。引退の話なんかしたらファンが怒るでしょうけど、彼も同じく・・・
ちゃんとしたところでオーダーメイドして
ビシッとオーダースーツで決めて欲しいですね。

カテゴリー: スーツの知識 — admin 3:26 PM

オーダースーツのサイズ感こそおしゃれ

2017年、明けましておめでとうございます。今年は酉年。いつもより唐揚げや焼き鳥が
食べたくなる年
だそうですが?
ただ、年末からの鳥インフル騒ぎはちょっと心配です。
昨日から仕事始め、もうお正月気分から抜け出せないといけませんね。

さて、年末テレビでよく見かけたのがあの大谷翔平さん。
日本ハムファイターズの二刀流選手でまだ22歳にして今年の年棒は2.7億円(-_-;)
彼は本当にマンガの主人公のような選手なのです・・・

身長が192cmあるので、着るものには苦労する、と言っていたのを聞いたことがあります。
何かの番組で、オーダースーツを着ていたのを見たことがあるんですが
まあ、似合っていてカッコ良いこと。

どこでオーダーメードしたんでしょうか・・・オーダースーツ好きの自分としては
本当に気になるところです。

スポーツメーカーとは提携を結んでスポンサーになっているみたいですが、
スーツのメーカーとはどうなんでしょうか?
でも大谷翔平さんが着てくれるなんて、この上ない宣伝。
数々のメーカーからは声が掛かっているんでしょうが・・・

オーダーメイド品の良いところはそのサイズ感にありますね。
よく、オシャレはサイズからなんて言う方がいますが、
テレビに出ている彼の姿を見ると、まさに!と思います。
あの長い手足。厚い胸板。オーダースーツも大谷選手に着られたら
うれしいのではないでしょうか(笑)

3月にWBCがありますので、その時に何処のオーダースーツをオーダーメイドするのか?
大変気になるところであります。

シャツジャケットをオーダーメイドしてみました。

前にも書きましたが、最近はオーダースーツを作る人が増えているのは事実。
ボーナス時期に新たにオーダーメイドする人は増えそうですね。

自分にピッタリ合ったサイズを着るのが一番のおしゃれ、と言いますよね。
確かに、サイズ感って大事かも。最近特にそう思います。

若い子がだぼだぼっとしたニットを着るのは、似合うから。
中年の女性だと、洗濯で伸びたセーターになってしまいますね。

それと同様。ダボっとしたスウェットで街中を歩ける男性は若いから。
中年の男性だとだらしなく見えます。
だから年齢と共にサイズ感って重要になってきます。
だからオーダースーツを作る人も増えるし、
ジャケットのみをオーダーメイドする人も増えているんでしょうね。

来年こそは絶対に来る!とにらんでいるシャツジャケット。
実はオーダーメードしようか悩んでいたんですが、やっぱり作ることになりました。

馴染みの店ってほど通っていませんが、気に入った店がありまして。
小さな店ですが、カジュアルな雰囲気で入りやすいんです。
場所も、商店街の一角に鎮座していて、気取った感じがしない。

シンプルに明るい紺のシャツジャケットを作ることにしました。
店員さんに、ぶなんで合わせやすいのは、と聞いたら、やっぱりネイビーだそうで。

柔らかいシャツ素材なので、暖かい部屋の中でも暑苦しくならなくていい!
年末年始のお呼ばれに、1着持っていたかったんでちょうど良いかな。
下がデニムでもチノパンでも合わせられるので、クールビズ・ウォームビズに
重宝しそうですよ。

カテゴリー: オーダーメード(メイド)で — admin 3:32 PM

来年のクールビズ商戦の中心はシャツジャケットでしょう!

先日ちょっと車の中でラジオを聞いていたんですが、
最近スーツのオーダーメイドがにわかに流行っているそうです。
そう、街中で意外にオーダースーツを着ている人が増えたようですね。

たまたま、オフィス街でインタビューしていたみたいですが、
スーツをオーダーメイドしたことがある、と答えた人は約3割。
その理由はやはり自分の体型にしっくりこないから、というものでした。

確かに、体型って人それぞれ。逆に既製品のスーツがピッタリくる人の方が
珍しいんじゃないでしょうか。
一億総モデル、ではありませんしね。

オーダースーツはやはりとても着心地が良い、と思っている方が多いとか。
そうですよね。サイズ感って大切。

いくらオシャレなものを着ていても、
サイズがあっていないと野暮ったい印象になります。

だから一度オーダーメイドすると止められないって。
最近は昔より安く手に入る様になったのも要因です。

オーダースーツは贅沢品、という概念はだんだん古くなりつつあります。

前回、シャツジャケットのことを書きましたが、やはり
来年の初春あたり、流行に火が付きそうですよ。

クールビズ商戦の中心になるかもしれません。
自分もオーダーメイドしようかな、と思っています。

シャツジャケットは薄手のカジュアルな生地で作りたい。
かつ、ボタンも個性のあるデザインを選びたいです。
今年の夏に着ていた普通のジャケットはやはり夏場は暑くて
着たくありません。

来年はシャツジャケットでもっとオシャレ感を出しますよ!

カテゴリー: オーダーメード(メイド)で — admin 3:31 PM

間違いなく次に来るアイテム!?シャツジャケット

ちょっと前に、友達の結婚パーティーに行ってきました。
いつものオーダースーツに身を包んで。
そんなに若くないから、二次会っという感じではないです。
それに、二人共バツイチ同士。いい出会いですよね。


最近ちょっと天候が荒れ気味でしたが、運よく雨は降らず
時々太陽も顔を見せ、いい結婚式でした。ガーデンに出られるところで
そとの風が気持ち良かったです。
最近は披露宴とかあまりありたがらないですよね。いい傾向です。
私達の時は、まだやる人が多かったかな。

現地で久しぶりに会った友人がいました。彼が来ていたのもがとても良かったので
少し気になって。そういえば、自分はいつもバカの一つ覚えみたいに
オーダースーツですが。

彼が着ていたのは「シャツジャケット」というシロモノだそう。
少し前にオーダーメイドしたそうです。
彼はかなりがっちり体型で、既製品は合わないそうですが
ピッタリ合っていてかっこよかったんです。さすがオーダーメイドですね。

シャツジャケットとは、シャツの生地でジャケットを仕立てることだそうです。
まあ、名前から想像できますね。
それが、ただのジャケットと違って、程よいカジュアル感がまたいいんですよ。

シンプルな格子柄のシャツジャケットを着ていて、
本当にシャツを仕立ててもいいような生地。
でもシワとか扱いにあまり気を遣わなくてもよいので持っていても楽そうです。

自分もまた何かのパーティーがあったら、
シャツジャケットをオーダーメイドしてみたいな、
そんな想いを抱かせる、おしゃれなアイテムですよ。

カテゴリー: オーダーメード(メイド)で — admin 3:00 PM

障害者の方も自分らしくおしゃれを楽しんで!

ここ最近、台風の上陸が多くないですか?北海道がかなり被害にあっているそうですね。
確かに北海道に台風が沢山上陸する話なんてあまり聞きません。

災害に合われた方はさぞ大変な思いをしているのでは。。。
妻によると、北海道産の野菜や魚が値段が高くなってビックリだと。

確かに、野菜の値段って天候によってかなり左右されるって聞きます。

昨日は大騒ぎした割には神奈川近辺は被害が少なくてよかったですね。
通勤時間帯に大雨が重なるともう大変ですから・・・

テレビでは台風か野球かサッカーのニュースが席巻しています。

リオパラリンピックが始まりましたね。
障害者スポーツを取り巻く環境って本当に変わりました。
もう、ガチなアスリートですよ。皆さんすごく練習熱心で。
車いすや義足や義手も進化していますね。

そうそう、最近は障害者の方が洋服をオーダーメイドするケースが多いようです。
たしかに。サイズや着やすさってその人それぞれですもんね。
ピッタリの一着を作って自分らしくおしゃれを楽しんでもらいたいです。

オーダースーツも流行っているとか。
確かに、自分がオーダースーツを作る時にもあの楽しみなワクワク感って
なかなかいいもんです。

障害者の方も是非晴れの舞台にはオーダースーツで決めたい、と思うでしょうね。

オーダーメイドなんてちょっとお金持ちがするもの、という常識は
いまやありません。
大切な一着として、また、既製服が合わない障害者の方のために・・・

その人が堂々と自分らしくいられるためのアイテムですね!

小池百合子さんの戦闘服はグリーンだった!

都知事選はとても盛り上がりました。
自分は東京に住んでいないのに、なんだかとても気になって。

夜の8時前には、テレビの前にいました。
そうしたら、小池百合子さんの圧勝!やはり、というか。

以外にも増田寛也さんが結構大差をつけられていましたね。
そして鳥越さんはもっと少なく・・・
後だしじゃんけんが有利だったんじゃないのかな?

小池百合子さんの戦闘服!?グリーンのオーダースーツが
とても映えていましたね。
小池さんの支持者は緑の物をもって応援にかけつけたのだとか。
本人もそう言っていました。

鮮やかで柔らかい色のグリーンのオーダースーツ。
何着か着ていましたし、小物をそろえていたりしました。

おそらく選挙前に何着かオーダーメイドしたんでしょうかね。
もとからグリーンは好きで、持っていたようにも思います。

色で人の心を掴むって女性らしくていいですね。
今回のグリーン作戦やグリーンを基調としたオーダースーツに
身を包んで人々の心を惹こう、というのは大成功だったんじゃ
ないでしょうか。

男性がオーダーメイドする場合、やはり地味な色のスーツになってしまいます。
ネクタイをちょっと派手にしたりして。
でも女性の全身のあのパワーというかあざやかな色合い。

勝てないなーなんて思っていました。今後も素敵なオーダースーツに
身を包んで、都政をひぱって行って欲しいですね。

ところで、当選したら、グリーンからブルーにかわったのだそう。
小池さんからすると、グリーンは戦闘服らしいです。

カテゴリー: オーダーメード(メイド)で — admin 1:50 PM

夏のオーダーメイドスーツの強い味方

7月に入ってから、梅雨って明けました?まだ宣言されていませんよね?
でもこの天気・・・明けているようなもんです。

梅雨明けの定義って知っていますか?
どうも、太平洋高気圧が勢力を増し、梅雨前線を北に押し上げて
気圧配置が真夏へと変わった時が梅雨明けらしいですよ。

でも、曖昧で、梅雨なのにこんなカンカン照りだったり、梅雨明け後に
すごい雨が降ったりするらしいです。

なんやかんやでクレームが多いみたいです。
気象庁も梅雨明け宣言ってしない時期があったらしいですが、
それはそれでクレームがきたらしく、宣言する運びに・・・
民衆って勝手!?
でも「梅雨明けしたとみられます」という曖昧な宣言にして
クレームが来ないように予防線を張っているんだって。

ところで、この時期嫌なのがスーツの汗じみ。
オーダースーツはあまりクリーニングに出したくないから
着るのはどうしても秋か春になってしまいますが。

でもどうしても着たい時は着ますよ。
でもパンツの汗じみがね・・・
先日奥さんが汗拭きシートなるものを貸してくれました。
これがいい!スッキリ汗が拭きとれて爽快感たっぷり。
早速男性用を買いました。

オーダースーツのジャケットはいいけど
パンツって汗が直接つく感じがしていやなんですよ。

先日外回りから帰って来た時に
トイレで汗拭きシートで腿廻りを拭いてみました。

とてもよい爽快感。これでせっかくのオーダーメード
品でも汗じみから守る事ができるかもです。
今年はオーダースーツの強い味方を得ました!

カテゴリー: オーダーメイド(オーダーメード)スーツ — admin 12:24 PM

オーダーシャツがシャンと着られるように!

とても気持ちの良い気候。こんな毎日が続いています。
といいますか、こんな毎日が暫く続けば嬉しいです。

でもちょっと暑すぎませんか?
5月に夏日だ、とか真夏日だ、とかってあまり聞きませんよね。
6月に入りましたが、梅雨までのカウントダウン。
妻は布団カバーだのマットだの、大きなものの洗濯を
今のうちに済ますって張り切っています。

夜の窓を少し開けて眠れる、とても気持ちの良い季節です。
こんなの一年中だったらいいのですが、逆にありがたみがなくなりますかね。

日本列島は四季がはっきりしているからこそ、色々な文化が生まれているのだし
四季の変化で月日の流れを感じることができます。
四季がないと日本じゃないですかね。

眠りで思い出しました。最近枕をオーダーメイドして見たんです。
寝てみて色々な所を計って、横になったり寝がえりをうってみたり。
丁度今使っていた枕がかなり古くて臭いもあったので
思い切って買うことに。
今流行りのオーダーメイド枕ってやつにしてみました。

先日出来あがったんですが、寝ごごちは最高ですよ。
こんなに快適に眠れるんだったら
もっと早くオーダーメイド枕を手にしていれば良かったです。

なんか姿勢も良くなったような気がします。若返ったような気も。お気に入りのオーダースーツがしゃんと着こなせるようになって
なんか嬉しいです。

やはり人生の1/3は睡眠。大切に考えないと、ですね。
ついでに、抱き枕も買いました。これがまたなんとも便利。
横を向いたときに上側になる腕が支えられて、肩がとても楽です。

カテゴリー: 社長ブログ — admin 12:33 PM

豪華絢爛ながらもオーダーメイドな感じも出ている披露宴

GWは少しいつもよりゆっくりできます。
とはいっても、時々仕事の電話が入ってきたりするので
昼間からお酒、というわけにはいきません。

昨日は家で寛いでいましたが、妻が「ワーステキ」と
声を上げるのでテレビを見てみたら、
あのタレントのDAIGOさんと北川景子さんの結婚披露宴の
シ画像が流れたではありませんか。

最近地味婚ブームでこんなに規模の大きい披露宴って
少ないですよね。
なんかバブリーな雰囲気がします。

さすがはDAIGOさん、自分の立場を弁えてきちんと招待するべき人を
招待して、披露宴を行う・・・
さすがおぼっちゃまです。

自分はやはち彼が着ていたオーダースーツが気になります。
どこでオーダーメイドしたのかも気になります。

ウエディングドレスと共に着ていた白のオーダースーツは
痩身のDAIGOさんにはぴったり。

また和装で出てきたときも、オーダースーツとはまた違った
素敵な袴姿。
ちょっとちゃらい成人式みたいでしたが、にあっていました。
豪華絢爛でしたが、どことなくオーダーメイドな部分も取り入れたみたいで
彼等らしいですね。

今、熊本の大地震で大変な時期。披露宴をとりやめようかとも
悩んだそうですが、やはりみたい!という人が多かったんでしょう。

妻は北川景子さんのメイクやファッションにくぎつけ。
手本になると言っています。
顔は変わりませんがね。これを言ってはおしまいです(笑)

自分のオーダースーツを着ている姿を妻は「かっこいいよ」と
言ってくれます。自分も妻に何か感謝の言葉は掛けないと、ですね。